スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フラメンコ 『道成寺』鑑賞記

昨日、一昨日と2回にわたりもも先生の出演したフラメンコ『道成寺』観てきました。

もも先生、とても頑張っておりました。
2日間で計3回の公演でした。
土曜日に2ステージ日曜日に1ステージというスケジュールで、私は日曜日と土曜日の2回目の公演を観てきたのですが、やはり日曜日の方がもも先生も作品自体も出来が良かったようにおもいました。

スポンサーサイト

今年最後の競技会

昨日は、すみだ産業会館で今年最後の競技会がありました。

11月21日_競技会看板01


皆さんとてもハツラツと、日ごろの練習の成果を発揮すべく試合に臨まれておりました。

11月21日_競技会風景_01


ん!?こっこれは!???

11月21日_百々子_01


もも先生、審査員デビューです。
非常に真剣な表情です。(笑)
実は、競技会の審査員はずうっと立ちっぱなしです。
審査が終わるとまた次のカテゴリーの競技会の審査が始まると言った感じで、休憩時間はとても少ないのです。

自分の担当の審査が終わって次の出番までの間に、審査員デビューの感想を聞こうと思い、ほんの少しの合間に声をかけに行きました。
すると、もも先生の目がまっ赤!!
「どーしたの?そんなに目がまっ赤になっちゃって?」わたくしが聞くと・・・・
「いや、真剣に審査しなくちゃと思って」と、もも先生が言いました。

なはは、まるで瞬きもせずに見ていたかのようでした。

競技会が終わるともも先生はすっとんでフラメンコの公演の練習に行きました。

家に帰ってきてから競技会の話題となりました。
もも先生は・・・・
「競技会は踊る側も審査する側も真剣勝負。自分が選手だったときも1ポイントの重みって本当に大きかったでしょ?」
と熱く語っていました。

もも先生、審査員デビューお疲れ様。(笑)



古武術に凝るもも先生

最近、もも先生は古武術に興味があるそうで、とうとう一本場の下駄が欲しいと言い出しました。(笑)

パソコンで検索していたら、八王子で一本場の下駄を扱っている方がヒットいたしました。
このご時世、普通の下駄でさえなかなか探すのは大変だと思うのですが、運良く近くで見つかりました。
いろいろと電話で相談した上、わざわざスタジオまでお越しいただきました。

副業で下駄を扱っていらっしゃるとのことです。なかでも専門は、販売よりもむしろ修理と言うことでした。
その名も『すげ太郎』さん。

すげ太郎_01


下駄の鼻緒を交換することを「すげ(挿げ)替える」と言います。多分ここから名を採っていらっしゃるのでしょう。

一本場の下駄を履くのは簡単なことでは無いそうで、すげ太郎さんにスタジオにお越しいただき開口一番
「一本場の下駄をお買い求めになるのはお勧めできません」
と言われました。

そして、いろいろな下駄や今開発中という下駄などを持ってきていただき、試し履きなどいたしました。

いろいろな下駄_01

下駄に関する薀蓄などいろいろとお伺いしました。

もも先生相談中_02

それでも「古武術」にご執着中のもも先生はなかなか諦め切れないようです。

とうとうもも先生は「それでも諦めきれない!!」と言って一本場の下駄を購入いたしました。
鼻緒が普通の下駄と違いチョッと女性仕様になっていて鼻緒だけ挿げ換えるとしたら8,000円もすると言う鼻緒が付いた物を今回は特別価格で購入いたしました。

買った下駄_01


さて、もも先生、買ったはいいけどちゃんと履きこなせるのでしょうか?????(笑)

お着物がお好きで下駄やぽっくり当にご興味のおありの方にはとても重宝な『すげ太郎』さん、今回の「おぬしやるな!!」です。

『おぬしやるな!!』どころの騒ぎでは・・・・

ない!!

今日、畑から白菜を2玉収穫してまいりました。
1玉は先日、わたくし共にキムチをくださったTちゃんにお礼として差し上げ、もう1玉はブログに載せるため家に持ち帰り、朝のうちに再度表面を洗い水切りボールに入れておきました。

そして昨晩の11時過ぎにブログに載せるため写真を撮ろうと思っている矢先に、いきなり「ひょえぇ~~~!!」と言うもも先生の驚きの声!!
わたくしが「なに!?どーしたの?」と声をかけると・・・・

「だめぇ!!青虫みたいな虫がいるぅ!!」との事。
確かに長さ3cmくらいの青虫みたいな虫が!!

「なんだよぉ!!このくらいの虫、野菜なんだからいるよ!!」とわたくしが言うと
「だって絶対1匹のはずないもん!!中にまだいるもん!!」と、もも先生が・・・
「じゃあどーすればいいんだよ!!ブログ用の写真撮れないじゃん!!」
わたくしが呆れ口調で言うと
「1枚づつ葉を取ってボールに移したの撮ればいいじゃん」
と、もも先生も強気発言でした。

せっかくの初収穫白菜なので原型を写真に収めたかったのですが、ここはひとつもも先生の仰せのとおり1枚1枚葉を捥いでからその全部を写真に撮ることにいたしました。

1枚葉を捥いだら『わぉ!!』早くも一匹目の芋虫?青虫?・・・と遭遇です。
2~3枚葉を捥ぐとまた1匹、合計10匹以上の芋虫?青虫がいました。
大きいのになると全長5cm以上、ほら、ご覧のとおり。

101117_2347_01.jpg

こんなにたくさんいるのかとびっくりするくらいいました。
白菜の畝には虫が付かないようにと寒冷紗を張ったにもかかわらず・・・・
いったい何処からこの虫が付くのだろうと思いました。
ですのでのような葉っぱも数多く・・・・・(笑)見事に葉脈以外の柔らかい部分を食べつくしている感じです。

101118_0115_01.jpg

より緑が濃い葉になると・・・・・

101118_0114_01.jpg

もう向こうがスケスケです。
野菜の一番おいしいところを食べているのは、大臣でもお殿様でもなく『虫』ですね。(笑)
ほんっとに悔しいです。なはは!!

と言うことは・・・・疑問が二つ。

1.スーパーなどで売っている白菜はいったいどうなっているんだろう?やっぱり農薬???

2.白菜1玉差し上げたご近所のTちゃんは・・・・・・・・・?だいじょうぶかな???





いただきました。

今日仕事中に、いきなり少し猫背で怪訝そうな顔をした、それでいて比較的若いスーツ姿のサラリーマン風な男性と、すごく背の高くひょろっとしていて、ニコニコした若いスーツ姿のサラリーマン風の男性が申し訳なさそうにすたじおのドアを開けて入ってきました。

いったい誰なんだろうと思っていると、ちかくの大手チェーン居酒屋の方でした。

「忘・新年会シーズン、ご宴会のご予約は是非当方のご利用をお願いいたします。」と先輩風の猫背っぽい男性がいいました。

その後に後輩風の背の高い若い方の男性が「おねがいしゃぁぁぁす」(ニコニコ)と言いました。

「そしてこれつまらないものですが、どうぞ」と言ってビニール袋をわたくしに手渡しました。
「あっ、それと、これ」と言ってそのお店のクーポンチケットもたんまりと置いていきました。(笑)

ビニール袋の中身を見ると!!!おおっ!!これは!!
以前はその大手居酒屋チェーンの店長さんがわたくしととても気の合う方で、その時はよく利用させていただいていたのですが、そのときに何度か戴いた事がある『パン』です。

このパンがとても美味しいのです。ひとつはデニッシュ食パン、もうひとつはオレンジデニッシュ食パンです。
生地がとてもしっとりしていて、持った感じが普通の食パンと違ってズッシリしています。
そしてあまり添加物も入っていないみたいで、味も香りもいいんです。(笑)

パン_01


なぜかこの大手居酒屋チェーンで作っているみたいなのですが、なぜなのでしょう????
メニューにあるのでしょうか?いや、無い様な気がいたします。
でもほかのスーパーなどの店頭では見たことがありません。

本当に美味しい部類の食パンです。
ネーミングも普通の食パンとは違いますが、なぜに 『GION/KYOTO GINZA/TOKYO』なのでしょう?
工場は品川にあるみたいなんですけど・・・・・・・(笑)

でも久しぶりにいただき、相変わらず美味しかったうえに、なつかしくて大満足でした。






ipad はお休みで、畑奮戦記

さて、先日の日曜日に久しぶりに畑に行ってきました。

畑全体作物の葉がとても元気よく育っておりました。

11月14日_畑全貌

11月14日_畑 ブロッコリーと白菜_02



白菜も大きくなっていました。
まだ葉が完全に巻き付いていないような気がしますが、成長のいい白菜はもう十分大きくなっておりました。
肥料を与えてきたので、明日あたり2玉くらい収穫してこようと思っております。

11月14日_白菜近景_01


ブロッコリーの葉もとても大きく育っておりますが、肝心のブロッコリー自体はまだまだとても小さくて・・・・
フジタ師匠のブロッコリーと比較しても成長の遅れが歴然でして・・・・・・・
本当に大きくなるのか、ちょっと心配です。

<わたくしのブロッコリー>
11月14日_のぶのブロッコリー_01

<フジタ師匠のブロッコリー>
11月14日_藤田さんのぶろっこりー


シゲ師匠曰く、「これだけ葉が大きく育っていれば大丈夫だって!!心配しなくていいよ」とのことでした。

とりあえず本日の報告はここまでです。
明日収穫に行った後、大根とターサイについて報告いたします。
では、また明日。ごきげんよう!!

野暮用奮戦記

ほんとにこのところパソコン関係の野暮用で右往左往しております。

今日はお気に入りのipadにインストールする音楽などの管理ソフトのitunesと言うものが不具合で、音楽がダウンロードできませんでした。

今でこそダウンロードやら、インストールやら生意気な洋風言葉を使っておりますが、つい最近まで何のことやらチンプンカンプンでした。いわゆる取り込むことのようですが・・・・
んじゃ、ダウンロードとインストールの違いは?と言われるといまだによく解りません。(笑)

そしてapple社に問い合わせてみると、itunesをアンインストールした後、再度インストールしてください。方法はインターネットにてapple ホームページにて説明してありますので、そちらからアクセスお願いいたします。
と言うものでした。
わたくし、パソコン系オンチなものですから一応、『ド素人のあなたでもapple製品を知り尽くした専任のコンサルタントによる万全のサポートサービス』という延長保障プランに加入いたしておりましたが、ド素人にちょっと冷たい対応にも感じたりして・・・・・

と・・まぁ、アンインストールがまたひと手間。5種類くらいのフォルダを削除、確認→再起動→確認、そして再びitunesのインストールと・・・・・・

さあ、インストール完了。今度はうまく動くかな?

ダメでした。

改めてapple社に電話をし、問い合わせました。すると応急対応方法があると言うので、それを電話口からの指示に従いパソコンを操作いたしました。

この後もいろいろ操作したり、診察レポートと言うものを作成し、担当のコンサルタント(ちょっと駄洒落チック???たんとーのコンサルたんとー・・・なんちゃって・・・・なはは)に添付メールで送信したり・・・・

でも結局ダメでした。原因の究明に2~3日を要するとのことでした。土曜日に改めて電話をくれるそうです。

あっ、今回は『畑奮戦記』を報告するつもりでした。(汗)

改めて後ほどというか、すぐにアップいたします。

続・勧誘メール

前回のブログの続きです。

怪しげなメールを開いてみました。(笑)

「お写真ありがとうございます」
なっ、なにぃ~!!まだ言うか!?

「お預かりしたお写真、プログラムに掲載させて頂きます」
ん!?んんん!?

「では、のぶ先生、パーティー当日よろしくお願いいたします。」
えっ!? (汗)

あっ・・・・タマオキトモヒロダンススクールのスタッフの先生だったんですね?

はい、こちらこそよろしくお願いたします。
心の中でそう呟きました。なはは!!



勧誘メール

最近よく勧誘メールが入ってきます。欲に多いのが、出会い系サイトの勧誘メールでしょうか?

「500万円デート資金に用意しました。私と会ってください」などと書いてあり、その先出会い系サイトのwebページにアクセスされると言う手口のものです。


「ありがとうございます。確かにお写真受け取りました。」
こんなタイトルのメールがわたくしの元に届きました。

『おっ!!新手の勧誘メールかぁ!!』いろいろとわざとらしいタイトル思いつくなぁ~・・・しかし、こんなタイトルのメールもも先生の目に届いたらまるで俺が写真送ったみたいに思われるじゃないか!!
いったいどんなやつがこういうメール送ってくるんじゃ!!?

普段はこの類のメールは読まずにゴミ箱行きなのですが、今回はなぜかちょっと詮索まがいにメールを開いて見ました。

うっかりしていました。

昨日のことですが木曜日の夜はわたくしも、もも先生もサークルの講師として国立方面へ向かいます。

わたくしは国立へ、もも先生は立川へ行きます。
サークルの開始時間が同じで、行く方面も一緒なのでいつも一緒に車で行きます。
そして立川の柴崎体育館のそばでもも先生を降ろし、わたくしは国立へ向かうのが常なのですが・・・・・・

昨日の出来事です。
もも先生はその前の日にフラメンコ関係のお仕事で新潟に行っていて、その日の内に東京にとんぼ返り。
サークルへ向かう車の中ではぐっすり眠っておりました。

突然「あれここどこ????」と、もも先生が言いました。
ふと気づくとわたくし・・・・・いつももも先生を降ろさなくていけない場所を通り過ぎ、すでに立川駅のほうまで来ていました。 

そうです。わたくしのミスです。(驚)
全然気づかず、ご機嫌で車を走らせておりました。(笑)
あわてて細い道を曲がり、柴崎体育館方面へ逆戻りです。

もも先生・・・・「あーびっくりした。全然見たこともない風景のとこ走ってるんだもん」
わたくし・・・・「ごめん、全然忘れてた。(汗)」

柴崎体育館の前の大通りは中央分離帯があり、いつも降ろすところにうまく辿り着けず、途中の川沿いの遊歩道のところに車を止めました。

もも先生が急いでドアを開けると、遊歩道の自転車などの乗り入れを防止するための石でできた高さ4~50cmくらいの杭があり「どぉぉん」と言う鈍くて大きな音が・・・・・

ドアが・・・・・・・・


身から出たサビです。

今日の日は~♪♪

久しぶりにアクセス数が多い日でした。

今、もも先生はガサゴソと明朝の支度をしております。
明日は早朝八王子を出発し、新潟県長岡市にフラメンコ関係のお仕事に行きます。
そして最終新幹線で帰ってくるというハードスケジュールだそうですが、果たして八王子まで帰ってこれるのでしょうか?

何処其処まで迎えに来てくれと言われないように夜は一人で晩酌して待っていることにいたします。(笑)

と言っている今、なぜかストレッチボードに乗ってアキレス腱のストレッチをし、ヨガマットの上でヨガの基本運動をし始めてしまった「もも先生!!」もう支度は済んだんでしょうか!?

どうやら未だのようです。見ているとこっちが心配になってしまうのでお風呂に行って来ます。

あっ、今日ご近所のTちゃんから戴いたキムチ、おいしく食べさせてもらいました。

支離滅裂!!?

一つ前の記事ですが、昨晩の就寝前に起きてるか寝てるか判らないような状態で書いたのですが、自分で読み返しても何が言いたいのかさっぱり判りませんでした。(笑)

ちょっと手直しいたしましたが、余計訳がわからなくなってきたので放置いたします。(笑)

昨日は、シゲ師匠のダンスのレッスンの日でスタジオに来られました。
もう白菜がだいぶ巻いてきてるとのことです。

先週は畑に行く機会がなくてほったらかしになってしまっているので、今週末にでもお手入れに行こうと思っております。

白菜の話をシゲ師匠としていると電話がかかって、お近くにお住まいのTちゃんからキムチを漬けたので持ってくねとの事でした。
おいしそうなキムチをいただきました。レシピつきです。(笑)

白菜の話をしていると、白菜が手に入る!???
お金の話をしていればお金が手に入る???????かなぁ????(笑)

ハイテクマシン奮戦記

最近、本当にパソコン&インターネット系に費やす時間が多くて、何と言っていいのやら・・・・(汗)

まず、もも先生のipodから火がつき、わたくしのipadへ・・・・
この火付け役とも言うべきもも先生のipod touchなのですが、もともと音楽デバイス(音楽を聴くための装置)だと思っていたのですが、それが・・・・それが・・・・それだけでもないのでした。

インターネットにも接続できるし、いろいろなアプリケーションも採り入れられるし・・・・

もも先生はフラメンコを練習している関係で「スペイン⇔日本語 辞書」を自分のipodにダウンロードできれば便利だということになりました。

わたくしはipadの使い道は・・・・・・強いて言うなら・・・・・・・特にないのですが・・・・(笑)
まぁ、あえて言えば、いろいろ載ってる生活の手引きみたいな「生活知恵袋辞典???」のようなものが手元にあればなぁと言ったところでしょうか?

そこで電子辞書を購入しようという事になりかけていました。
そして家電量販店に行って店員さんに聞いたところ・・・・・・

「はっきり利用目的が定まっている上での購入には電子辞書がいいかもしれませんが、奥様のスペイン語辞典というのは追加の付属ソフトを購入していただかないと対応できませんし、ましてやお客様の利用目的がはっきりしていないのではむしろお高い買い物になるかも知れませんねぇ~」
と・・・・・

それなら電子辞書の代わりにと、もも先生がipadを買ってくれたわけですが・・・・

けっこうipad楽しいです。というか今、お気に入り№1です。

次回はわたくしが取り込んだipadの面白いアプリケーション紹介できるといいのですが・・・

『おぬしやるな!!』をブラウザ検索

今気づいたのですが、わたくしにブログタイトル『おぬしやるな』でインターネットのブラウザで検索すると、一番最初に出てくるんですね。

なんか気分いいですね。(笑)


ipad 誕生日プレゼント編

ということで、誕生日プレゼントのわたくしのipadをちょっとご紹介いたします。

じゃん!!

ipad7_01.jpg

ノート風味のケース付きです。
横置き2パターンできます。


フォトフレーム風横置き

ipad_03.jpg

キーボード操作風横置き

ipad58_01.jpg

ケースの表が2段階に折れるようになっていて、その折れ方しだいで脚の高さが調整できるようになっています。

ipad_02.jpg

画面は保護フィルムを貼ってありますが、このフィルム貼りがうまくいかずもたもたやっているうちに張り合わせ面がホコリだらけになってしまい、使い物にならなくなってしまったのでまた新しいものを買ってきました。
貼り合わせ面が静電吸着シートなので毛埃がすぐにくっつくんです。

後でふと気づいて、折り曲げて捨てたシートをゴミ箱から拾い出し、カーペット掃除のときに使うコロコロローラーでくるくるっと転がしてみたらごみはきれいに取れました。 1,500円の授業料を払いました。

これからわたくしのipadにアプリをたくさん増やしていこうと思っております。

もも先生、ありがとっ!!



誕生日 歓喜編

昨日師匠のシゲさんがダンスのレッスンにみえました。

「おぅい!!白菜だんだん巻いてきてるよ。もう大きくなってきたからもうちょっと経てば収穫できるぞ

と言ってくださいました。

最近雨続きで畑に行ってないので、そろそろ様子を見に行ってもいいころです。
ブロッコリーも大根も大きくなっているそうです。
まだまだこの両者は収穫の時期は程遠いのですが、成長が楽しみです。

さて、わたくし先日の日曜日10月31日が誕生日でした。
ハロウィンの日です。(笑)

そして、今回もも先生からipadをプレゼントしていただきました。

メカ音痴のわたくしですが、凄くうれしかったです。
音痴ゆえの苦労もあり、無線設定や保護フィルム貼りには大変苦労いたしました。

もも先生はipod touchを先日手に入れたので、これもあってわたくしに買ってくれたのだと思います。
カバーケースとパッドタッチペンも一緒に買ってくれました。
でも、タッチペンはもも先生のipodのほうが指先操作が大変なので、もも先生にお貸ししてあります。(笑)

後ほどわたくしのipadとケースの写真をアップいたしますね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。