スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ダンス&クレープパーティー

東日本大震災から1ヵ月半が経ち、計画停電も実施されること無く徐々に落ち着きを取り戻している感がありますが、皆様いかがお過ごしですか?

東京の放射能の量も、今日あたりから少なくなってきたとも言われております。

経済の停滞も囁かれておりますが、実際のところ、わたくしたち庶民や被災の少なかった地域にもこれから更に色々な面で、震災や原発事故の影響は波及していくのではないでしょうか?

そんな昨今、生徒さんからの提案もあり、小さなダンスパーティーをやる事といたしました。
参加の20%を被災地に募金しようと言う意思から突如開催となりました。(笑)

募金と言うのも、色々な団体が行っておりますが、人に募金を託した場合の経緯やいろいろな面が不鮮明。
それだったら、自分達で集めた小額の支援金でもキレイに明細を残す形でお金を託したいね。と言う意図がありまして・・・・(笑)

来月の・・・・

5月5日(木曜日・こどもの日)午前11:00~

会費 1,500円

場所 モノダンススタジオ


です。
potluck partyと言いまして、皆様各自、ご自分の飲食するものはご自分で用意すると言う持ち寄りのパーティーの事を言います。
ですので、ご自分の呑みたい者や食べたいものは、ご自分で用意していただくと言うことになります。
まぁ、お湯やお水くらいはございますが・・・・(笑)


差し入れ大歓迎です。(笑)

わたくしは、会場でクレープを焼きます。
ですので踊れるのは半分くらいかと・・・・・

とりあえず、ささやかながら和気あいあいのパーティーにしたいと思っております。
ご都合のよろしい方は、是非お越しくださいね。

では!!

スポンサーサイト

スタジオレンタル奮戦記・オーディション編

今日はスタジオレンタルのご利用がありました。

お申し込みの時の電話は、とても若い女性の声でした。
「どのようなダンスでのご利用でしょうか?」
わたくしが聞くと、よくわからないジャンルのダンス名でして・・・・・・(笑)

確か・・・・・「レディース」何とか・・・・

ほんの少しだけ「おやじ心」で、ちょっとセクシー系ダンスを想像してしまったりして・・・・なはは!!
お見えになったのは、ハタチくらいの女性二人組でした。

どちらの方もすらっとしていて、比較的身長が高め。
今時の女子高生のようにも見えました。
顔がとても小さく、超今風???(笑)

で、どのようなダンスを練習されたかと言うと・・・・・・・・ジャンルがわかりません。(笑)

簡単に言ってしまうと「AKB何十何」47?48?49?のような方々のダンスでした。
ん?47は赤穂浪士でしたっけ?AKW47志????

練習はとても熱心に頑張っていらっしゃいました。

なにやら近々、オーディションを受けるそうで振り付け師さんに振りをつけてもらって、課題曲に合わせて踊りを踊るそうです。

わたくし、何気にそば耳を立ててどんなオーディションを受けるのか盗み聞きをしようと思ったのですが・・・・
ちょっと難しい専門用語が多くてよくわかりませんでした。(笑)

そして
「あのぉ・・・ブログ用と言いますか、うちのスタジオの宣伝広告の為にちょっと練習風景を撮ってブログにアップしていいですか?」
とお伺いしたところ・・・・

「えぇぇ~っ!!それはちょっとNGで」
と言われました。(汗)

でも、一生懸命練習していた姿はりっぱでした。

陰ながら応援しています。がんばってね!!お二人さん!!




フラメンコ 道成寺

去年の11月にル・テアトル銀座で行われた、もも先生所属のフラメンコスタジオの公演、
『道成寺』
の写真が出来上がってきましたので、アップいたします。

さて~・・・・・・もも先生はどこにいるのでしょう?(笑)

momoko2.jpg
photo: Hiroyuki Kawashima

momoko3.jpg
photo: Hiroyuki Kawashima

momoko1.jpg
photo: Hiroyuki Kawashima

3枚目の写真はどこにいるか一目瞭然ですね!!

そして、You Tube にこの公演のダイジェスト版がアップさえています。
道成寺


日々の生活奮戦気・雑用編

いやはや・・・・
もうかれこれ10日ほどご無沙汰しておりました。

色々とブログにアップしたい出来事はあったのですが、なぜか本当に忙しくて、ついつい疎かになってしまっておりました。

一つは、職場のFAX&コピー&スキャナーが一体になっている複合機と言うものが壊れてしまったことです。
かれこれ6年位前に購入したものなのですが、エラーメッセージに「プリンターヘッドノクリーニングガデキマセン」という表示がされました。
これはどういうことかと言いますと、本体の中に廃インク吸収パッドと言うのが入っているのですが、これが吸着しきれない状態になっているので、修理に出してくださいと言うことだそうです。

修理代金が12600円プラス送料。そして修理期間中はプリンターもFAXも使えない状態です。
今、プリントアウトしたいものがあるので、数日間も待っていられません。

そこで、翌日家電店へ行って新しいのを買ってきました。

窮状を訴えたら店頭表示価格より2,000円まけてくれました。「ただし、ポイント値引きはありませんよ」と言われました。
ポイント値引きが10%ですので、よく考えたらポイント値引きしてもらったほうが得な気もしましたが、さらにコピー用紙を付属いたしますので!!と言われ、購入いたしました。

複合機はパソコンとの環境設定が面倒なのですが、今回の機種はあまり手間がかかりませんでした。

ブラザー複合機新

さてこれまで使用していた複合機ですが、実はインクの買い置きがまだたくさん残っておりまして・・・・・

ブラザー複合機旧01

メーカーに問い合わせたところ、もうこの機種の回収修理サポート期間が先月で終了しているとかで、修理も出来ません。
どうしたらいいかと問い合わせたら、もう廃品にまわすしかないとの事。

なんかとてももったいない感じがいたします。

それでは、今回はこれにて・・・・


検索奮戦記・野鳥編

今日、職場に向かう駅の歩道橋の階段のところで、とてもキレイな小さくて可愛い野鳥がちょこちょこと歩いておりました。

「わっ、可愛い」と思い、素早く携帯のカメラを準備しました。

わたくしの突然の行動に、周りにいる歩行者の方々が「何が起こったんだ!?」と言う顔をしておりましたが、被写体に鳥がいる事に気づくと「わぁ、可愛い」と言う女性の方や、じっとその鳥に眼をやる方もいらっしゃいました。

もうちょっとで撮れる!!と言う時に異変に気づいた野鳥が足早に動き出してしまいました。(汗)

全然、被写体をゲットしきれていない写です。(笑)

小鳥E01

判りますか?(笑)

そして『野鳥』の知識が無いわたくしは、いろんな検索ワードを使ってこの野鳥の名称を検索いたしました。

たぶん・・・・・

「セグロセキレイ」

と、言う鳥のようですが・・・・・あっているのでしょうか????(笑)

今晩は、煎り玄米の巻

何かと昨今、放射能被害が騒がれております。

で、何か対策はと言うと、色々皆さん試みていることではないでしょうか?
人伝に聞いたところによると、煎り玄米が効果があるとか・・・・・

陰性の放射能に対し、玄米を黒く煎り陽性のものを摂取する事で抵抗力、免疫力がつくとか・・・・・

なんでも、ある国に戦争に行った兵隊や他のとある国の軍隊に似た隊の隊員も常に持っているのだとか・・・・

いろんな方々がブログにアップされておりますが『煎り玄米 放射能』で検索すると参考記事にヒットいたします。

そこで、わたくしの家でも煎り玄米を作りました。
作り方は簡単です。
玄米をフライパンで黒くなるまで煎るだけです。(笑)

煎り玄米E01

また、放射能関係だけでなく煎り玄米には、抗菌・抗酸化作用や整腸作用等、体にいい事が一杯あるみたいですよ。
(ただし、本当の事はわたくしには判りかねますので、ご自分のご意思にて判断ください。)

そんな事を、今日スタジオにお越しくださった生徒さんと話していたら、一つ美味しい煎り玄米の調理法をゲットです。

『煎り玄米のお粥』だそうです。
玄米の香りが香ばしく、事前に煎ってお米がポップコーン状になっているので、とてもフワッとしていて柔らかいおかゆが出来るそうです。

この機会に一度作ってみてはいかがですか?

うちでも今日早速やってみようと思っております。

おはようございます。

昨夜「計画停電」のブログをアップしたつもりだったのですが、画面に『記事の反映には時間が掛かることがあります』と出たまま、いままで「アップロード中」になっていました。(笑)

パソコンのキーをバカスカ押してたらブログがアップされました。

と言うことで、わたくし只今から知人に紹介されて、世田谷の成城付近で畑をやっている方のところへ伺う準備に入ります。

本当は今日は、わたくしの所属していたダンスの競技団体の選手会のパーティーなのですが、今、依頼を受けているカントリーダンスの振り付け指導のスケジュールが、計画停電の影響で思うようにいかず、そちらの予定との折り合いもつかずでした。

そんなわけで、今日は午前中からお昼過ぎまで成城付近で畑、そのあと東小金井でカントリーダンスのステップ指導です。

よい日曜日を!!



計画停電奮戦記・停電時の照明編

遅くなりましたが、計画停電奮戦記・最終話です。

停電時はこんな感じの照明になります。

スタジオ停電時照明

まぁ、決して明るくはないのですが、今後発展させることは可能です。
そして、この照明に慣れてくると普段の照明がやけに明るすぎて、なんか目がチカチカ落ち着かない感じがしました。

不思議なものですね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。