スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


理屈っぽい

前にも述べたかもしれませんが、わたくしのカバンには『禅語』の本が常に入っています。

感銘を受ける言葉が多々あります。
好きな言葉に『両忘』という言葉があります。

わたくしなりの解釈では、「どーでもいーんぢゃないのぉ~」と言う感じです。

両方を忘れる。すなわち、どっちこっちのこだわりを捨てる・・・・・ってことでしょうか?

言葉には対峙する二つを並べたものが多いですよね。
善悪、生死、長短、大小、苦楽、そして黒白。
それらをはっきりさせる必要はないと言っているのでしょうか・・・・

「このズボン長すぎるよぉ」「このズボン短すぎるよぉ」とか、どっちでもいいでしょう。
それより本質は、誰にとってかと言うことですから・・・・
パパにとっては短すぎても、息子にとっては長すぎるんだもん、本質を見定めなさいという事なのでしょうか?

ダンスでは・・・・・・・クローズドポジションでもプロムナードポジションでもどっちでもいいぢゃん。

ダメぇ~!!私がレッスンでダメって言ってるんだから!!

・・・・・・では、ないんでしょうね!?本質さえ解っていればそんな事、別に採るに足らないことなんでしょうね。(笑)


今日、Yさんのレッスンを通して自分の『禅』に対する考え方が深まった気がします。



スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/115-54fc2235
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。