スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


知らなかった!!

う~ん、料理の世界も奥が深いですなぁ~(笑)

いえ 実はわたくし、久しぶりに指を切ってしまいました。
玉ねぎを薄くスライスしていた時に、親指の関節の辺りを包丁で切ってしまいました。

普通は、親指以外の指の第二関節辺りを包丁にあてがうようにするものですが、わたくしの場合どうしても親指の近くを包丁が沿っていくのです。

実は、以前から包丁の捌き速度が上がらない!スライス物がまっすぐ均一の厚さに整わない!という疑問はあったのです。

スライス物は、丁寧に切ることで厚さの均一性を高めてはいたのですが・・・・

ある意味、わたくし不器用なほうなので、まぁしょうがないかとも思っていたのですが・・・・・・

でも やっぱり何かが違う
この再認識に至るまでに、どのくらいの日数を費やしたのでしょうか?

パソコンで、『包丁の使い方』 『包丁の持ち方』 『包丁捌き』 『刺身の切り方』 『板前包丁指南』 等々、インターネットで手当たり次第検索してみました。

「がおぉっ !!」 やったぁ~!! やっと見つけた!!

なんと!! 調理台orまな板には45度くらい斜(はす)に立つという事をはじめて知りました。

人間が生真面目、バカ正直なのでしょうか?

何か、ダンスでも共通するものがあるなぁ~ 自分が先生に習う時も、融通が利かない! 言ってるニュアンスが理解できず咀嚼しきれない!
いわゆる要領の悪い部類の人間です。

なはははははは!!(笑) 笑が止まりません。

でも、萌しがみえましたよ。 やっと・・・・
全くダンスと一緒です。

後は家に帰って、実践あるのみです。

「あぁ~い おーるれでぃ おーるうぇいず とーるじゅ~(I already always told you)」
「もぉ!!今までにだって何度も何回もおまえには言ってるじゃん!!」と、怒りに震えるある外人コーチの顔を久しぶりに思い出しました。(笑) なはは!!
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/265-814f6339
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。