スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


膝の挫傷 Part3

おはようございます。

昨日の地震は、東海地方に大きな被害を及ぼしました。
もも先生とわたくしの実家が浜松なので、昨日わたくしも実家へ電話いたしました。

わたくし 「もしもし、あっ、お父さん?信之だけど・・・どう?地震は?」

父 「おう、別にこっちはそんなに影響なかったよ。揺れは結構大きかったけんなぁ~、いろんなものがガタガタしたけど・・・・」

わたくし 「へぇ、その程度?じゃあ壊れたものとかなかったの?」

父 「おう、日本酒の瓶が倒れんかったもんでよかったでぇ~」

わたくし 「・・・・・・・・ あんたは日本酒が一番大事なんかい!!!?」

父 「おう!!

・・・・・・・・  まっ、何はともあれ、わたくしの身内には何事もなく幸いです。
と共に、被害にあわれた方のご心中、お察しいたします。



さて、話は本題に移りますが、整形外科で診て貰いました。
お医者さんが言うには、骨に異常なし。靭帯にも異常はないという事でした。

しかしあまりに痛いので、痛み止めの注射でも打ってくださいと言うと、痛み止めの注射と言うのは結局のところ麻酔薬なので、むしろ服用消炎鎮痛剤を飲んで安静にしていろとのことでした。
わたくしにしてみれば、安静にしていられる仕事ではないので頼んだのに、取り合ってもらえません。(笑)

痛みは一向に引かず、翌日無理を言って信頼のおける整体の先生のところに行きました。

すると、なんと!!!
「靭帯の部分断裂と半月盤を一部損傷しているよ」
と言われ、
「これだけ左の皿と膝がグラグラするのに、打撲だけのはずがないよ(笑)」
とのことです。

たはは!!

次回、『膝の挫傷』最終回、整体の先生の所見等・・・お伝えします。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/280-a540548a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。