スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ストレッチ

朝8時半頃携帯がブルブルと鳴りました。

おっ、整体のトレーナーの先生からだ!!
「鈴木さん、今日の11時半からなら時間取れますよ」

「では、お願いします。」

じつは、数日前から首、背中に痛みを感じ、腕まで痺れがでていました。
11時半から治療を受けました。
自分はなで肩症候群と頚椎狭窄症の持ち症状があります。

さて診察の結果、逆立ちのし過ぎとストレッチのしなさ過ぎとの診断でした。

特にストレッチに関しては、お小言というか、御指摘と言うか・・・・・ご指示と言うか、
強くアドバイスを戴きました。

「鈴木さん、私がこのストレッチ30秒を5回やってくださいと言ったら、一般の人の最低ラインだと思ってください。アスリートであるならその5倍から10倍は、やってください」

そのあとに・・・
「まぁ、鈴木さんはアスリートじゃないっておっしゃるかもしれないけど、自覚を持ってれば同じ事です」

わたくしの逃げ口上に、先に蓋をされてしまいました。

「はい、分かりました」

「それから、そんなに大腿部が硬いと腰の疲れが取れませんよ」

「はい、分かりました」

「大丈夫!!私の言ったストレッチを毎日こなしてくれればすぐに良くなります」

「はい、分かりました」

がんばります
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/329-6bfa0e08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。