スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バイクのユーザー車検 voi2 つづき

さて、ユーザー車検のメリットですが、自分の愛車に対する関心が増すこと。
愛車の構造や仕様を再確認できる事。
車検と言う仕組みなどについての見聞、知識が広められる事、等々・・・・・

デメリットといえば・・・・・

あまり無い様な気がしますけど、やはり時間がかかることでしょうか?(笑)
エンジン周りやシャシーの洗浄、オイルやブレーキパッドの点検整備に始まり、車検日時の予約や当日車検を受けに行く時間等、何から何まで自分でやるわけですからやはり時間はかかりますね。(笑)
それから、自分なりにカスタムしてあると、その部品が車検に適合するかも調べたりノーマル部品に戻したりしなくてはいけないですしね。

あと、自動車整備屋さんが儲からないというデメリットも・・・・(笑) 

かと言って、わたくしも全てスンナリいった訳ではありません。
実は、予備車検として民間車検整備工場で光軸を調整しに行ったのですが、ヘッドライトの光軸調整のアジャスターが調整不能になっていたのです。
ヘッドライト内部のアジャスターを支えるスティが緩んでいました。
一瞬、車検の予約時間が一時間後という事で焦りましたが、それでも、整備工場さんで取り外して再度調整してもらったので何とかなりました 

今は、わからない事があればインターネットでだいぶ詳しく調べる事が出来るので、下調べがしっかりしていればかなりスムーズに行くと思います。

そんな感じで今回のわたくしのユーザー車検体験記は終了です。 
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/355-f3833495
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。