スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


うっかりしていました。

昨日のことですが木曜日の夜はわたくしも、もも先生もサークルの講師として国立方面へ向かいます。

わたくしは国立へ、もも先生は立川へ行きます。
サークルの開始時間が同じで、行く方面も一緒なのでいつも一緒に車で行きます。
そして立川の柴崎体育館のそばでもも先生を降ろし、わたくしは国立へ向かうのが常なのですが・・・・・・

昨日の出来事です。
もも先生はその前の日にフラメンコ関係のお仕事で新潟に行っていて、その日の内に東京にとんぼ返り。
サークルへ向かう車の中ではぐっすり眠っておりました。

突然「あれここどこ????」と、もも先生が言いました。
ふと気づくとわたくし・・・・・いつももも先生を降ろさなくていけない場所を通り過ぎ、すでに立川駅のほうまで来ていました。 

そうです。わたくしのミスです。(驚)
全然気づかず、ご機嫌で車を走らせておりました。(笑)
あわてて細い道を曲がり、柴崎体育館方面へ逆戻りです。

もも先生・・・・「あーびっくりした。全然見たこともない風景のとこ走ってるんだもん」
わたくし・・・・「ごめん、全然忘れてた。(汗)」

柴崎体育館の前の大通りは中央分離帯があり、いつも降ろすところにうまく辿り着けず、途中の川沿いの遊歩道のところに車を止めました。

もも先生が急いでドアを開けると、遊歩道の自転車などの乗り入れを防止するための石でできた高さ4~50cmくらいの杭があり「どぉぉん」と言う鈍くて大きな音が・・・・・

ドアが・・・・・・・・


身から出たサビです。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/611-a0c994b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。