スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


古武術に凝るもも先生

最近、もも先生は古武術に興味があるそうで、とうとう一本場の下駄が欲しいと言い出しました。(笑)

パソコンで検索していたら、八王子で一本場の下駄を扱っている方がヒットいたしました。
このご時世、普通の下駄でさえなかなか探すのは大変だと思うのですが、運良く近くで見つかりました。
いろいろと電話で相談した上、わざわざスタジオまでお越しいただきました。

副業で下駄を扱っていらっしゃるとのことです。なかでも専門は、販売よりもむしろ修理と言うことでした。
その名も『すげ太郎』さん。

すげ太郎_01


下駄の鼻緒を交換することを「すげ(挿げ)替える」と言います。多分ここから名を採っていらっしゃるのでしょう。

一本場の下駄を履くのは簡単なことでは無いそうで、すげ太郎さんにスタジオにお越しいただき開口一番
「一本場の下駄をお買い求めになるのはお勧めできません」
と言われました。

そして、いろいろな下駄や今開発中という下駄などを持ってきていただき、試し履きなどいたしました。

いろいろな下駄_01

下駄に関する薀蓄などいろいろとお伺いしました。

もも先生相談中_02

それでも「古武術」にご執着中のもも先生はなかなか諦め切れないようです。

とうとうもも先生は「それでも諦めきれない!!」と言って一本場の下駄を購入いたしました。
鼻緒が普通の下駄と違いチョッと女性仕様になっていて鼻緒だけ挿げ換えるとしたら8,000円もすると言う鼻緒が付いた物を今回は特別価格で購入いたしました。

買った下駄_01


さて、もも先生、買ったはいいけどちゃんと履きこなせるのでしょうか?????(笑)

お着物がお好きで下駄やぽっくり当にご興味のおありの方にはとても重宝な『すげ太郎』さん、今回の「おぬしやるな!!」です。
スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/618-13929ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。