スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今年最後の競技会

昨日は、すみだ産業会館で今年最後の競技会がありました。

11月21日_競技会看板01


皆さんとてもハツラツと、日ごろの練習の成果を発揮すべく試合に臨まれておりました。

11月21日_競技会風景_01


ん!?こっこれは!???

11月21日_百々子_01


もも先生、審査員デビューです。
非常に真剣な表情です。(笑)
実は、競技会の審査員はずうっと立ちっぱなしです。
審査が終わるとまた次のカテゴリーの競技会の審査が始まると言った感じで、休憩時間はとても少ないのです。

自分の担当の審査が終わって次の出番までの間に、審査員デビューの感想を聞こうと思い、ほんの少しの合間に声をかけに行きました。
すると、もも先生の目がまっ赤!!
「どーしたの?そんなに目がまっ赤になっちゃって?」わたくしが聞くと・・・・
「いや、真剣に審査しなくちゃと思って」と、もも先生が言いました。

なはは、まるで瞬きもせずに見ていたかのようでした。

競技会が終わるともも先生はすっとんでフラメンコの公演の練習に行きました。

家に帰ってきてから競技会の話題となりました。
もも先生は・・・・
「競技会は踊る側も審査する側も真剣勝負。自分が選手だったときも1ポイントの重みって本当に大きかったでしょ?」
と熱く語っていました。

もも先生、審査員デビューお疲れ様。(笑)

スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/619-1a79f79e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。