スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


料理奮戦記・またまたクレープ編

おはようございます。
このところいい天気でうれしいです。

今年は例年より寒いと言うことですが、数年前まではもっと寒かった気がします。
現に、以前はお正月前に車のタイヤをスタッドレスに履き替えていましたが、最近は、ずうっとノーマルタイヤのままです。
これから考えても、昔より冬が暖かくなっているような気がするのですが、如何でしょうか???

さて、わたくしの趣味であります、お料理ですが、最近毎日のようにクレープ生地を作っております。
目指しているのは、もちフワの生地で8枚重ねて1cmの厚さ。
あまり厚いと食感が重い気がするのと、中に具を包んでも破れない弾力です。

そこで試作したのが、片栗粉入り生地です。
小麦粉75%、片栗粉25%で作ってみました。
焼き上がりは、なかなかきれいに出来ました。生地に弾力はあるのですが、厚みが相当出てしまいました。

今回は、カプレーゼのクレープです。

110120_2300_01.jpg

レタス、トマト、モッツァレラチーズ、スイートバジルが具です。

お味は・・・・・・・・・・イマイチ!!!

これ、相性があまりよくない感じですね。
味のパンチがないというか・・・・・
やはりこの具材だとドレッシングが必要です。クリーミーかイタリアンな・・・
実は、わたくしはモッツァレラチーズ自体あまり好んで食べないので、その好きずき感も相俟っているのかもしれません。

もも先生の講評は・・・・・
「これってクレープ生地に包む意味わかんない。カプレーゼはそのまま食べたいよねぇ~」
だそうです。

そして、片栗25%入り生地なのですが、温かいうちはモチモチ感があるのですが、冷えるととたんにパサパサになります。ちょうどお餅と似たような性質。
冷えた生地は、本当に干乾びたお餅のようなパサパサ感です。

25%は入れすぎなのでしょうか?

次の試作品に挑戦です。
スポンサーサイト


コメント
カプレーゼは美味しいから試すアイディアは素敵ですね。ピザの生地ですが、私はナポリ風のふっくらモチモチの生地も良いですけど、ミラノ風の薄い生地の方が好きです。ホームパーティーで手作りでピザ生地を作る時は長方形に大きく作って一口で食べれる様にカットしますよ。四角にすると、いかにも手作りって感じになるので(笑)片栗粉は色鮮やかにする効果もあるみたいです。分量を調整して作る試作品は決して失敗ではないです。頑張って下さいね。
2011/01/22(土) 10:51 | URL | 毘沙侍 #-[ 編集]
ありがとうございます。

早速今日はクレープ生地の中に山芋を入れて作ってみました。

また後でブログアップしますね。v-392

いつもコメントありがとうございます。
2011/01/22(土) 13:57 | URL | のぶ #-[ 編集]
はじめまして!
クレープ生地に釣られてやって参りました♪
もちもち感を目指すならば「米粉」が良いと思います。
小麦粉は製菓用をお使いでしょうか?
粉の粒子が細かいので、まだでしたらゼヒお試しください(^▼^)
2011/01/25(火) 18:30 | URL | クマプー #-[ 編集]
コメントありがとうございます。

米粉は以前に何回か使ったことがあります。
配合をいろいろ変えてやってみました。

確かにモチモチ感は出た記憶があります。
その頃は記録もつけずに、ただいろいろな材料を試しただけでしたので、改めて使ってみて書き留めておきます。

小麦粉は製菓用ではないと思いますが、バイオレットと言うのを使っています。

また是非お立ち寄りください。
クマプーさんのレシピなども教えてくださいね。
2011/01/26(水) 15:02 | URL | のぶ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/658-bafdac3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。