スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第2回御茶ノ水ジャズ祭

昨日は、もも先生の出演した第2回御茶ノ水ジャズ祭に行ってきました。

会場は満員でした。

第一部は、大隅寿男さんと言うドラマー率いるベース、ピアノ、サックスのカルテット。
それに、バイオリンの寺井さん、宇崎さんがコラボしてジャズを聞かせてくれました。

第二部は、ジャズオーケストラとフラメンコのコラボです。もも先生はこちらに出演させてもらいました。

会場はジャズファンとフラメンコファンに分かれますが、それぞれへのインパクトが新鮮な分、会場の盛り上がりというかテンションが一気に上がる感じでいいですね。

わたくしは、このコンサートがすごく好きです。

フラメンコについては、よくわからないのですが、もも先生は見た目がんばっていました。

家で、ちょっと座談会をしました。
やはり私のフラメンコを見る観点がもも先生と食い違ってました。(笑)

ただ、わたくしが思うにフラメンコはタブラオ(小さな、お酒があって飲み食いできるサロンみたいなところ)芸術のような気がします。舞台芸術の観点から見ると微妙に違和感を感じるんですが・・・・・・

さて、次回もも先生は11月15日土曜日、フラメンコ曽根崎心中の横須賀の公演に出演します。
このフラメンコ曽根崎心中も、今回の横須賀が今年最後の公演です。

興味のある方は、是非ともわたくしまでお問い合わせいただければ幸いです。
スポンサーサイト


コメント
こんばんはv-206。タブラオ、というんですね。なんとなく、nobu先生の言われること、わかるような気がします。でも、いろいろなコラボがあっておもしろいものですね。オスカーピータソンのCDがあったので、それに合わせてフラメンコっぽく踊ってみました。fufu・・難しいですね、この曲じゃ?多分フラメンコって相当のらないと踊れませんね。「のる」のって得意分野なんですけど・・(汗)。

永田農法で収穫したお野菜はおいしかったですか。
2008/10/27(月) 23:39 | URL | リッキー #-[ 編集]
ずいぶん渋いとこもってきましたね。(笑)

確か黒人ジャズピアニストですよね?

結構バラード系ジャズじゃなかったでしたっけ?

音楽とダンスのコラボって、無限の広がりを感じますよ。

今、頭の中で想像してるのが琵琶とインド系舞踏とのコラボです。

永田農法の野菜ですか?
ニンジンの葉っぱをサラダで食べてます。

独特の強い香りと濃い味を楽しんでます。(笑)
2008/10/28(火) 12:00 | URL | のぶ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/69-d09502d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。