スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ツインリンクもてぎ奮戦記・ホンダコレクション編

もも先生お気に入りのアシモ君と、わたくしお気に入りのホンダの名車等々、ご覧ください。

本田のマークがデカデカとボンネットに描かれた、1960年代の軽トラです。
なんか可愛らしくて、今でも売り出せそうです!!
ホンダ 軽トラ

ママチャリならぬママ原チャリの火付け親とも言える2台。ホンダタクト(手前)とヤマハパッソル(奥)。う~ん、懐かしい。
タクト パッソル

わたくしが子供の頃、母がこの型の赤色のを、通勤の足として使っておりました。リトルホンダ。
リトルホンダ
足こぎペダルで自転車のようにこいで進むことも出来、このペダルがキックスターターペダルもかねているんです。

わたくしが大学生のころ乗っていた4台目のバイクです。NS250R。わたくしのはこのタイプのカウル無しで、NS250F。
2ストロークで、車体が軽く加速がすごく良かった思い出があります。
排気音も乗り心地も軽快で、満足度《高》の一台でした。
NS 250R

まだまだたくさんお伝えしたいんですが、きりがないのでこの辺で!!

その後、サーキット近くのアトラクションへ行きました。子供さん連れの家族がすごく多く、昼食の時はごった返しでした。

簡単なランチを終え、わたくしは初級レーシングカートに初挑戦です。
上手な人だと1周45秒以内で走るコースみたいなのですが、わたくしは早くても50.※※秒くらいでした。
走り終わった後、もも先生に「コース取りがなっちゃない!!」「急ハンドルを切りすぎ!!」「立ち上がりがスムースじゃない!!」
と手厳しいアドバイスを頂きました。

「はじめて走るんだし、コースの下見もしてないし、しょうがないじゃん!!」
とわたくしが弁解するも、聞き入れてもらえませんでした。とほほ (笑)



スポンサーサイト


コメント
もも先生、もしかして走り屋??
2011/11/28(月) 09:38 | URL | シゲ師匠の娘 #-[ 編集]
講釈師です。(笑)
2011/11/28(月) 10:10 | URL | のぶ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/769-69bdf95a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。