スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ハンドメイド奮戦記・補修編

ご無沙汰しておりますが・・・・・

ハンドメイドジーンズですが、履き心地は上々です。
まぁ、これも手前味噌のおハナシですが・・・・笑。

このところ、わたくしのミシンテクニックに目をつけて依頼をしてくる輩がおりまして・・・・
もも先生です。(笑)

ダンス用スカートのレースの部分を直してくれと言うのです。
ダンス用スカートでもスタンダードを踊る時のロングなのですが、ダンスシューズのヒールの部分で布を引っ掛けてしまうため、レースの部分が結構ズタボロになってしまっております。
「新しいのを買えばぁ~?」と言ったのですが、布のシットリ感とかが、どうもお気に入りのようでして、それ以降に買ったスカートも数多いのに、なぜかこのスカートがお好きなようです。
そしてこのスカートは廃版となっているので、新規購入が出来ないとか・・・

百々子スカートほつれ1

同様に、縫い目のほつれ箇所も数箇所ありました。


百々子スカートほつれ2

元々レース仕立てのコンビネーションでしたので、生地を探しに手芸屋さんへ行きましたが同じような生地はありませんでした。しかもストレッチのレースは収縮が大きくて素人では縫いにくいとのことでした。
そこで選んだのが・・・・・目は詰んでおりますが、やはりストレッチのレース生地です・笑
見た目では判りにくいのですが、ハウンドトゥース柄で以外とオシャレですよ。
逆にストレッチレースより布目方向が合うように裁断・縫製だってそれなりに気を使います。

※ノブの一言薀蓄:布目とは、布の織ってある方向のことで、今回はスカートの端から三角形の頂点へ布目が合ってるように裁断縫製いたしました。

まだ裾の始末をしておりませんので、レース生地の方が少し長い写真ですが、何とかうまく行きました。

と言うより、この段階において大変苦労いたしました。

次回、また注文が!!奮戦記です。とほほ

百々子スカートほつれ直し
スポンサーサイト


コメント
すばらしい。
先生なんでもできちゃうのねー。

話はかわりますが、今カウンターをみたら12346でした、うぅ、、12345を踏みたかった。
12345のキリ番を踏んだ方、のぶ先生よりプレゼントがありますのでご連絡ください♪
2012/04/24(火) 09:05 | URL | 師匠の娘 #-[ 編集]
そんなことはありませんよ。(笑)
ただ・・・直しは、元の布をほつるのがとても大変です。

キリ番プレゼントは、自己申告制とさせていただきます。

コメントいつもありがとうございます。
2012/04/24(火) 10:23 | URL | のぶ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/822-8f2ebdae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。