スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


延滞です

この週末は、色々と忙しくブログにアップしたい事がたくさんありました。

その反面、時間がなくブログに着手する時間がありませんでした。
このような場合はどのように処理すればいいのでしょうか?
精通している方がいらっしゃったらぜひ教えてください。

さて、まずは15日のお話からまいりましょう。

もも先生が出演した『FLAMENCO 曽根崎心中 横須賀公演』を観劇に行きました。
人の入りは、満員とまでは行かないものの、かなりの入場者でした。もも先生の生徒さんもわざわざお越しいただき嬉しい限りです。

さて、今回の公演ですが私の見た限りでは最高の出来栄えだったと思います。
公演ごとにバージョンアップしていると評判ではありますが、わたくしの素人目からはそこまで顕著な進化が読み取れないのが現実でした。しかし、今回はなんとなく出演者のオーラが伝わってきました。ダンサーもミュージシャンも最高のパフォーマンスだったと思います。

ホントはその日の朝、もも先生を横浜まで届け八王子に戻ってきて、再度午後3時過ぎに横須賀に公演を観に行った事などもお伝えしたいのですが、文字数の都合上割愛いたします。(笑)

それでは、15 日の出来事編終了いたします。
スポンサーサイト


コメント
  よかったですね~、オーラが伝わるステージが見られたなんて。どんなにすばらしい舞台でも  オーラを感じる感じないは個人差があるので、それってすごくラッキーだと思うんです(一言で  まとめちゃうと)。ちなみに、私は数年前に観世会館で観世清和の能舞台を見たとき、オーラ  みたいなもの見てすごーく吠えました、心の中で。
2008/11/18(火) 22:43 | URL | リッキー #-[ 編集]
私もちょっとだけ有名な方の能舞台をDVDで見たことがあります。初心者用の『熊野』という作品でしたが、造詣の浅いわたくしには計り知れないものがありました。

2008/11/21(金) 13:29 | URL | のぶ #-[ 編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://take4chachacha.blog94.fc2.com/tb.php/89-3a441ba1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。